プロローグ

 それは…はるか遠いところのお話。
 母なる太陽と三つの惑星を持つ、「グラール太陽系」。そこに住むヒューマンと、彼らから生まれた、キャスト、ニューマン、ビースト。
 四つの種族は五百年にも渡る戦争後、互いに共存する道を選んだ。平和が訪れて百年。誰も知らないところで、滅びの足音は近づいていたのである……。

 ガーディアンズコロニーで発見された、一人のビースト男性の死体。
 彼は何故死んだのか……?

 "冷静なる指揮官"アナスタシアは、"受け継ぎし者"ファビア=アルティウスと共にモトゥブのローグスを追う任務に。
 "渇望する者"ランディは謎の死体を追う任務に。
 "山猫"オルハ=ゴーヴァはグラール教団の秘密を探る任務に。
 それぞれの任務を通じて、ガーディアンたちは知られざる真実を知ってゆく……。

 彼らは、戦いの中に何を見るのだろうのか……?

「絶望は、しない。君の宇宙(ユニバース)を守りたいから。」

注意事項

※この物語は株式会社セガが提供するオンラインゲーム「ファンタシースターユニバース」を題材としたフィクション(二次創作物)です。世界観、固有名詞、ゲーム画面を使用した画像など、ゲーム内容の著作権は株式会社セガにあります。
※小説作品としての著作権は勇魚にあります。
※登場する団体名・地名・人物などは、実在する名称などとは一切関係ありません。
※作中の表現や描写、ならびに使用している画像などは、ゲーム内で再現できるものとは限りません。
※この作品は、「戦い」「人間ドラマ」をテーマの一部としているため、暴力・性的な表現を含む場合があります。予めご了承下さい。

本サイトは全ての利用者に対して「エンターテインメイト小説」として娯楽を提供するものであり、閲覧・投稿についての保障・責任は一切行いません。
また、上記注意事項を越えたご利用によって生じた損害に関して、当サイトは一切責任を負いません。予めご了承下さい。

拍手

作品へのコメント、感想や質問などはこちらからお願いします。
(無記入でも押せますが、何か書いてくれるとすごく嬉しいです)